« わたのカタチ no.2 | トップページ | 「つむぐ」vol.4 »

2012年10月 9日 (火)

続・わたのカタチ no.2

Ii053

とりあえず完成。
ならべて描いたら
作品ぽくなってちょっとうれしい。
額に入れてみようかな〜

|

« わたのカタチ no.2 | トップページ | 「つむぐ」vol.4 »

コメント

素敵です~。

おっと、ゴソゴソ・・小さくなってごあいさつ。
お久しぶりです。(あいさつなしの訪問はしていたのですが・・お近くだったらワークショップに是非参加したかった)
私は今年も日当たりのいい土地は見つからず・・(私のワタの生育が悪いのは日当たりが悪いからと思っているのです)
おまけに 今年は内取りの種(自分の育てたものの種のこと。甲州弁かしら標準語かしら)は芽が出たのに 買った種(!初めて売っていました!)は発芽ゼロ、きれいにゼロだったのですよ。私は悪くない、ゴンさんからの種はちゃんと発芽していたもの、といばっています・・。
こんな報告はしたくなかった・・抱えるほどのワタの収穫を夢見て・・。


投稿: take | 2012年10月15日 (月) 19:34

*takeさん

お返事遅くなりました〜すみません!
おひさしぶりです!で、ありがとうございます^^
そうそう、棉つくりにとってやっぱり日当たりや温度は
かなり重要みたいですね。
こちらの山の中に住む友人も種を蒔いて芽は出たけど
大きく育たなかったといっていました。
それでも東北の方でも育って収穫できているようですし
よい場所があればきっとうまく育ってくれるんじゃないかと思います。
それにしても買った種から芽が出ないなんてひどいですね!
ものすごく古い種だったのか、
遺伝子組み換えの品種改良した綿からとった種だったのか、、
そんな種は売ったらダメですよねぇ。
takeさんのところでもいつかぽこぽこはじけてくれるといいな〜
そしていつかいっしょに糸紡ぎできるといいなぁ〜^^

投稿: ごん | 2012年10月23日 (火) 21:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129378/55849371

この記事へのトラックバック一覧です: 続・わたのカタチ no.2:

« わたのカタチ no.2 | トップページ | 「つむぐ」vol.4 »