« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月23日 (月)

ふとんわたいと木枠織り No.4 No.5

Tu0404

Tu0392_2 木枠ってキャンバスのよう。額縁のよう。

Tu0393_2

Tu0394_2 Tu0395 Tu0396_2 Tu0397 Tu0398_3 Tu0399 Tu0400_2 Tu0401_2 Tu0402 Tu0403(シャシントリスギ…)

シロ クロ トモニ アルコト
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月22日 (日)

ふとんわたいと木枠織り No.3

Tu0384_2

Tu0383_2 Tu0385 Tu0386_2 Tu0387
いちいち絵になる木枠織りです。

Tu0388_9

Tu0389_3 Tu0390_3 Tu0391_4
ゆらぎゆらぎ すすんでゆくー


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月21日 (土)

ふとんわたいと木枠織り No.2

Tu0381_2

Tu0382 ツナガッテイル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 9日 (月)

ゴコウダイ

Do091_2

Do092_2 こうこうこんなでこんな風に使うもん、
と、本や資料や材料をもとに説明&依頼をしていた
御光台(もしくはかせ繰り機)ができあがってきました。
今まで糸玉を巻くときも回転の重いかせ上げ機を使っていたので
くるくる軽々まわってくれるこの道具はたすかります。
よっちゃん工房作。感謝。
御光(糸を掛ける枠)がちょっと傾いていたりするけれど。笑

Do087_2 ちなみに土台はこんな木から。桐の木。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月 7日 (土)

自作スピンドル No.4

Tu0372_2

Tu0367_2 Tu0368_2 Tu0365_2 Tu0380_2
「つむぐ」でつかう道具としてつくった、円盤部分も木のスピンドル。
これ、なかなかいい感じにくるんくるんとまわってくれます。
ただ、もうちょい円盤が薄くてもいいかなーと思うので
何種類か厚みをかえて試してみようと思います。
というわけで、よっちゃん工房へー
円盤の切り出し、よろしくです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 4日 (水)

ツナガッテイル。

Tu0373_4

そういえば。
綿の手紡ぎ糸、
というもので、
着るモノを
つくったことが
あったことー

Tu0374_2

ハタと、
思い出しました。

Tu0375

10年ほど前、
まだ姫路にいたころに
編んだモノ。

Tu0376_2

ガサゴソガサゴソ・・
ものすごくシンプルなベスト発掘。
うれしくて思わず外に持ち出して
パシャパシャ撮影。

育てたのも紡いだのも自分じゃなくて、
偶然出逢った何処かの誰かの糸。
草木染め工房ちゃ〜美流さんの展示会で
自分がチクチクつくった小物たちを
売る、ということを初めてした時に
たまたま出逢った糸。
どんな人が育てたのかなぁ。
どんな人が紡いだのかなぁ。
そういえばこのとき、
カラードコットン、茶棉とみどり棉の存在を知り
ものすごく感動したんでした。
思い出しました。

つながっているんだなぁ。

もう4月だけど、、
*今年の目標その1*
種→棉→綿→糸→布→衣
自分の糸で着るモノとりあえず1枚。


Tu0378 Tu0379 ちなみに。
そのときの、はじめての販売小物はこんなモノ。
うーむ、成長なし、か。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »