« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月22日 (水)

きっと、もうすぐー

K0563_2

K0564_3K0565_2K0566_2K0569_2K0567

K0570_3


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

「つむぐ」

Tu0157_2

この綿をつかって糸紡ぎのイベントができたらいいね。
1年半以上も前のことだけど、
チーナカ豆さんに古布団綿をいただきに行ったそのころから
そんな会話をしていたみたいです。
まさか本当にそんなことをするなんて思ってなかったのですが、
まずとりあえずはやってみましょう!ということで
今月最後の日曜日、いとつむぎワークショップを開くことになりました。
タイトルはそのまんま「つむぐ」ですよ。
くわしくは『チーナカ豆』な日々をご覧くださいませ〜
みんなでゆったりまったり紡ぐ時間を楽しめたらなぁと思っています。
興味のある方はぜひご参加ください。
宣伝効果なんてほぼないに等しいこのブログですが、、^^;
一応チラシなんて描いてみたので掲載です♪

Ii047
Ii048_2↑クリックで拡大。

Tu0360_4 スピンドルでの糸紡ぎです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月11日 (土)

ひそかにおもうコト。

Ii045

わたを育て収穫し糸を紡ぐ。
紡いだ糸を織って布にする。
その布を木枠に張ってキャンバスをつくる。
そのキャンバスにわたの絵をー

棉をつくりはじめた7年前から
あたまの片隅にひそかに想っている
人にいったら鼻でわらわれちゃうような
ちいさなゆめのためのスケッチ。

そろそろいけるかな。
今年の目標その3、くらいにしてみましょ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

カンカンさいほうばこ。

Tu0341_2

Tu0342_2 Tu0343_3
つくりかけては保存したまま放ってしまっている、
そんなブログ記事がいくつかあったりします。
だいぶ前の話になるけれど、
せっかくなのでその中のひとつをー

2011年大晦日、姪っこから告白されたんです。ぽつりと。
「ほんとうは、さいほうばこが、ほしかったんだぁ。。」
どうやら去年のクリスマスプレゼント、
第1希望のものではなかったもよう。
お願いするのが直前過ぎて、
サンタさんはもうほかのプレゼントを準備してくれていたんだとか。
あたた…それはざんねんだったねぇ、、と話を聞きつつ、
オバはその第1希望が「さいほうばこ」だったということが
なんだかうれしくてうれしくて。
よーし、じゃあ、さいほうばこ作っちゃおう!
と、姪っこと盛り上がってしまったのでした。

箱は空っぽになったクッキーのカンカン。
のりのカンカンもあって大きさ的にはそっちの方がよかったのだけど、
そこはやっぱり女の子。かわいい方をチョイス♪
それから針山はお裁縫に必須!と
出番を待つ布きれの詰まった段ボール収納箱から
淡い黄色のフェルトと赤系のチェックの布を選び出し
チクチク縫い合わせました。
そしてフェルトの側に赤いお花の刺繍をしていると、
めいっこ、わたしも四つ葉の刺繍したーい!と。
お花でも四つ葉でもなんでもいいのだけど、
こうやってちょっとずつ興味の幅が広がるのがうれしいなーと
オバはゆっくりゆっくり針の刺し方をつたえました。

Tu0344_2

Tu0346_2 ↑めいっこ作 コースター

かんしょくをたのしむ。
はっけんをたのしむ。
さわっておぼえる。
やりたいようにやる。

お裁縫にしても絵を描くことにしても、
なんとなくそんなはじまりがいいなと思っているので、
今まで決まりごとなどはほとんど教えず、
はさみは気をつけてつかいなさい!針は針山に!
のふたつだけをしっかり言いつづけてきたのですが、
ここへきてちょっと段階があがってきたようです。

まだまだおぼつかない指先で、
ときどきその指を針で刺してはイテッイテッ…と言いつつも、
興味津々なようすで針と糸と布にむかう姪っこに
自然と目がほそくなるような
なんだかほんわかうれしい時間をもらっています。

Tu0347_4

Tu0348_3 ↑めいっこ作 シュシュになりそこねたリボンのリストバンド


K0559_2 ←そしてあのナウシカ原作にはまってしまった姪っこ7歳。驚異ですー


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火)

黒染め×ふとんわたいと vol.5

Tu0355

Tu0356_2 Tu0357_3 木枠織り、織りあがりました。

たて糸は、双糸にした染めなしの白ふとんわたいと。
よこ糸は、一本取りの黒染めふとんわたいと。

チーナカ豆、和山さんによる黒染めビフォーアフターを一枚の布に表現!?

Tu0358

Tu0359_2 たてもよこもゆらゆらゆらめいています。

黒染め×ふとんわたいと、まずはこんなカタチにー
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

黒染め×ふとんわたいと vol.4

Tu0354_2

Tu0353_2 糸から、


Tu0350

Tu0351_2 布へー
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 2日 (木)

木枠 ver.2.0

Do078_2

とんてんかんと、くぎをうつ。

Do079

とんてんかん。とんてんかん。

Do080

釘師にはなれそうにないけれど(笑)
くぎうち、やみつきになりそう♪

Do082

と、リズムよくとんかちを振り下ろし
気持ちよく木にくぎを送りこむことができるようになったところで
その肝心のものがなくなりました。
18本足らず。。


Do081 くぎを打ちつけた細長い板は、
裏にホゾがついている木枠織り用木枠の専用アタッチメント(!?)
取り外し可能です。

Tu0200_2 これまでたて糸を溝に沿わせながらぐるぐると巻いて張っていた木枠織り。
おもてとうら、2枚の布がいっぺんに織れるのだけど、
どうしてもたて糸の調子がくるってきたりと一長一短。

というわけで、

Do083

片面だけ織れるようバージョンアップ。
木枠 ver.2.0ー

Do084_2 くぎ、調達してこなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水)

なおし、つかう。

Do085

Do086 わた繰り機のハンドル部分に被せてあった
竹の筒がパキンと割れ落ちてしまったのでよっちゃん工房に修理依頼。
さっそく新しい竹筒を取りつけてくれました。
歯車の付いたローラー部分はじーちゃんが直したところ。
傷んだら手を入れ、壊れたら直す。

こんなちいさな道具だけど
ちょっとずつだれかに触られながらここまできたこの道具を
あらためてやっぱりいいな、と想うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »