« 道具から学ぶ | トップページ | いとつむぎワークショップ »

2011年4月19日 (火)

棉から綿へ2011

Tu0224

Tu0221 Tu0222 Tu0223
ずっと気になっていた去年収穫分のわた繰り。
とりあえず今年の棉つくりの種用にと分けておいた和棉の白と茶を。
久しぶりに回した棉繰り機はキコキコキコキコよく鳴くので
ロウでローラーのご機嫌をとりながらのわた繰り。
「棉」から「綿」へー
ローラーをくぐり抜け、光をうけた綿はやっぱり美しい。

Tu0220

|

« 道具から学ぶ | トップページ | いとつむぎワークショップ »

コメント

もうすぐ、コットンの日。

寒い日もありますが、最低気温も上がってきて、
もう少しですね。

いつでも、蒔く用意は出来てます(笑)
あっ、貰った、棉、綿繰りしないと・・・。


ちょっと、藍の方は、蒔き遅れて、
まだ、双葉がちらほらの状態です。
悪がきどもに、畝踏まれて、心配。
発芽が、少ないような感じです(汗)


藍出来ないと、困るな~・・・・・。happy02


投稿: はこべ | 2011年4月25日 (月) 18:23

じゅんちゃん、この間はありがとうございました。憧れの糸紡ぎ機を体験させてもらえて、夢のようでした☆
ほわほわの棉も気持ちよくって、じゅんちゃんとのお話も楽しくって、うれしかったぁ。ブログもほんと素敵だね~。

うちでの田植え体験の会?決まったらまたお知らせします。ひにちは5月29日(日)9時半~となりました。よかったらぜひ☆

糸紡ぎ、練習するぞーおーー!

投稿: おかの | 2011年4月25日 (月) 21:38

*はこべkun

あー、ほんとだコットンの日もうすぐだねー。
毎年忘れてて過ぎちゃってから思い出すんだよね。
今年こそは覚えててブログをアップしよう。笑
種蒔きの準備もうできてるの?
うちは今から去年のを片付けて耕さなきゃです。
はこべ家は毎年何かしら藍染めしててすごいよね。
わたしもまた藍も育ててみようかなー
わたいとはまだそのままの色に魅了されてて染める気にならないのだけど、
そのうちたくさん糸ができたら染めてみたいなぁ〜


*ふみちゃん!

コメントありがとう!^^
こちらこそ、遠いところを来てくれてありがとうだったよー。
わたを喜んでもらえるとなんだかとっても嬉しい^^
すみれちゃんもあんな上手に棉繰り機まわしてくれて
かわいくて楽しかったな〜
ふみちゃんもほんわかでなんだか癒されちゃいました。
田植え体験&おかの家訪問行きたいです。
楽しみだなぁ。
糸紡ぎ、きっとすぐできるようになるよ。
コツをつかんで糸がシュルシュルと紡ぎだされる感覚がわかると
楽しくなるよー。
ゆるりゆるりとやってみてね〜^^

投稿: ごん | 2011年4月28日 (木) 01:37

こんにちは、と言うかお久しぶりです、中高同級生だったもんです。今出産前で実家(大社の燻製屋)に戻ってます。今日布団屋さんが来られてこのぶろぐのこと聞きました。
こんな面白そうな創作活動をされてるとは話に聞くまで知りませんでした・・・私の名前に綿があるので勝手に親近感でございます。気が向いたらメール下さい。

投稿: watamo | 2011年4月28日 (木) 14:38

*watamoちゃん!

うわわー!
わたもちゃん、わっちだよねー!
うれしいうれしい!
メールするする!
今、よっぱらいだから明日にでも〜^^

投稿: ごん | 2011年4月29日 (金) 00:39

訪問、ありがとうね。そして、この間会えて嬉しかったです。

あなたの記事、とても良い!ですなあ~。

あなたらしいです。そして、丁寧な生き方が伝わってきます。

私も、ぼちぼちいきまっせ!

また。・・・・今までの記事も時間ある時に、ゆっくり

読ませてもらいますね。私の過去の記事もよかったら、

見てね。

これから、またよろしゅうに!

投稿: まきねえ | 2011年5月 6日 (金) 23:36

*まきさん!

こちらこそありがとうございます。
この前は楽しかったですね〜^^
お褒めのことば、ありがたく♪でもちょっとはずかしいですね〜
わたしはちょっとゆーるりしすぎかも。笑
まきさんの勢いがうらやましいです。
まきさんのツクルもの、カクものを楽しみに
これからものぞきに行きますね〜^^
こちらこそこれからもどうぞよろしくです!

投稿: ごん | 2011年5月 9日 (月) 08:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129378/51436672

この記事へのトラックバック一覧です: 棉から綿へ2011:

« 道具から学ぶ | トップページ | いとつむぎワークショップ »