« 糸紡ぎ | トップページ | お彼岸です。 »

2006年9月20日 (水)

木枠

Tu37
Tu38Tu39
Tu40Tu41
Tu42Tu43Tu44
Tu45

紡いだ糸を織るための木枠制作中。
材料は大きさを考えながらホームセンターで調達。
角材(檜)3本で¥890ー。
道具は祖父が大工だったので一通り揃ってます。

父に教えてもらいながら・・・
と言いつつ難しいところは全部父、作。
でもわたしも髪の毛振り乱してノミをたたいてみました〜
釘を使わずホゾで接合。
これってなかなか細かくて大変な作業ですねぇ。
って、ほとんど父がやりましたが・・

で、とりあえず形になりました。
あとはヤスリをかけて
糸を掛けるのに虫ピンを打ち込もうかと思ってます。
飛び出したホゾは削るか検討中ー


その時テツは・・・


T43

|

« 糸紡ぎ | トップページ | お彼岸です。 »

コメント

す!すばらし~!
いいな~(;;)本当に本当にうらやましい!
おとーさんかっくいい!
もぉ世界一の木枠ですよ~・・
あっ私の木枠は溝の後ろが少し凹んでいて糸が引っ掛る
ようになってます。
今週中にお送りしますからね^^
チャルカはオバカだから出来ないんです~・・・
石川県内にはワタを紡ぐ人がいないみたくって
滋賀まで習いに行きたいな・・と2年思ってます(笑

投稿: rika | 2006年9月20日 (水) 22:00

追記・・
ごんさん
私そっくり!(爆)同じです。
テツ爺ちゃんかわいー^^

投稿: rika | 2006年9月20日 (水) 22:02

ついに、織機を作ってしまったんですね。

ほぞの角も落して本格的~。そのままでいいのでは。

そのうち、綿繰り機も作ってしまうかもね(笑)

投稿: はこべ | 2006年9月21日 (木) 05:41

*rikaさん

あは〜^^
そんなに褒めていただいて嬉しいです!
ありがとうございます!!
なかなかいいじゃないか〜と父も自画自賛しておりました。笑
「溝の後ろが少し凹んで」の想像できません・・
わたしもおバカでして・・・
し、滋賀・・
それは大変ですよねぇ。
昔されていた方とかいらっしゃったらいいのにねぇ。
あ、そちらは絹織物ばかりだったんでしょうかねぇ。

そっくりですかっ?!
髪の振り乱し加減がでしょうか〜笑

爺さん食欲の秋に突入です!

投稿: ごん | 2006年9月21日 (木) 10:54

*はこべkun

ずっと作りたかったんよね〜
去年から・・・
ほぞは切り落とすならもうちょっと寸法取っておいた方が作業しやすいらしい。
5ミリしか余裕持たせてなかったから。
ギリギリの寸法とって仕上がりはきっちり500×400になったよ。
綿繰り機も作れたらすごいよねぇ。
歯車とかめちゃ大変そう・・
父をおだててみようか・・・笑

投稿: ごん | 2006年9月21日 (木) 11:07

すごい!の一言です。機まで作ったんですか~~~!
大工仕事がさまになっているのは、おとうさま・おじいさまゆずりでしょうか。ほんとかっくいいよ!!
 

投稿: tamano-sippo | 2006年9月21日 (木) 17:54

*tamano-sippoさん

ふふふ〜
でも機って言ってもただの木枠ですよぉ〜
高機が作れたらすごいですけどね〜
さまになってますかぁ!
じーちゃん乗り移ってたりして。
なんかいろいろやりたくなってですねぇ。
一体何がしたいんだ〜って思うことしばしばです。アハ・・

投稿: ごん | 2006年9月22日 (金) 09:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129378/11971636

この記事へのトラックバック一覧です: 木枠:

« 糸紡ぎ | トップページ | お彼岸です。 »