« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

バネ口ポーチ

Tu30

去年、友達にもらったまま眠らせていたバネ口。
突然使ってみたくなってチクチクチクチク。
ミニポーチを作ってみました。
なかなかかわいくできました。自画自賛^^

Tu31 ←ちょっと前に買ったお気に入りのハギレをあえて裏布に。


ーーー


昨日、うちからチャリで5分くらいの近所にローソンがオープンしました。
いや〜便利になりましたねぇ、田舎も。
わたしの高校生時代からは想像もできない風景です。
その頃はファーストフードのお店だって出雲市にモスバーガー一軒でしたから。
まあそんなことはどうでもいいんですけど・・

で、今日そのローソンで見つけました。

M25←コレ!

サクマ製菓の「15369」。
かの有名な定番キャンディー「いちごみるく」の姉妹品。
日経デザインの記事を見て気になってました。
コンビニ向けの商品として開発されたそうですよ。
ネーミングとパッケージに拍手!
ただの語呂合わせですけどハッとさせられました。
パッケージだけでなく、味も果肉が入って酸味が強くなってたりします。
甘みも少し抑えられいてわたし的には○。

でもこれ、はじめはパッと見て「いちごみるく」って気付かないでしょうねぇ。
気になって手にとって裏見て「ハッ!」って感じでしょうか。
それとももう宣伝いっぱいしてるのか?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月29日 (火)

イルカとカモメ

M23M24

ホームセンターで目に入りついつい購入。
ひっさびさにビーズ遊びをしてみました。
できたイルカとカモメをブラインドに吊してみたら・・
なかなか涼しげでかわいいじゃないの。^^
真夏は通り過ぎちゃいましたけどねぇ。

ーーー

この前、正露丸をガリガリ食べる夢を見ました・・
寝起きの口の中はなんとも気持ち悪かったです。
寝てる間になんか変なモン食べっちゃったのかなぁ・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月25日 (金)

綿の花

W158_1
W153W152

なかなか咲かなかったエジプト棉の花が数日前に開き、
今年育てている7種類の花が出そろいました。
葉っぱも花も種類によっていろいろ違っていておもしろいです。
和棉の大島在来と茨城地棉はよく似ています。
アメリカ棉と茶棉(はこべkunちの)も同じような花ですね。

W154 ←そしてRさんからいただいた茶棉は黄色。和棉のようです。


花の大きさはエジプト棉が一番大きいかな。
背もなかなか伸びなかったのに今では一番高くなっています。
そのエジプト棉が花を咲き渋らせている間に
ほかの棉たちはたくさんのコットンボールを実らせ
そのコットンボールはどんどん大きくなっていってますよ〜

W157
W156W155

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木)

庭と畑の木と花とー8

K0229
K0230K0231

ミズヒキ。
庭のあちこちに増殖中。
ここ数日、涼しい風で朝晩スッキリしています。
日中はまだまだ暑いですが・・
スズムシも鳴きはじめたし
そろそろ夏も終わりかなぁ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水)

庭と畑の木と花とー7

K0225
K0226K0227

つづいて、八重ムクゲ。
ムクゲに少し遅れて咲きはじめ、
今もまだチラホラ花をつけています。

K0228 ←白もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

庭と畑の木と花とー6

K0222
K0223K0224

ムクゲ。
またまた時季はずれの花。
3週間前の写真です。
でも夏らしいでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デッサン教室・9回目10回目と11回目

I56I57
I58

-デッサン教室9回目-
お題:人物
デッサン教室では初めての人物。
顔など細かい部分は後まわしに。
全体が同時に進んでいくように気をつけて。

-デッサン教室10回目-
お題:栄養ドリンクと折り紙
夏バテ防止にと栄養ドリンク(ドリンク1本おみやげでした〜)と
好きな色の折り紙2枚。
材質の違い、色の違いが分かるように描く。
あと、瓶の底の円と折り紙に内接する円が
相似形になっていることを意識しながら描く。

-デッサン教室11回目-
お題:サザエ
先生が隠岐の島に行ってサザエが美味しかったらしく
このお題を思いついたとのこと。。
真横からと真上からの簡単なスケッチをしてから
穴の見える角度と見えない角度で2つデッサン。
サザエの中心軸やツノ(?)の出方の規則性など、
デッサン対象物をよく見て観察すること。
あー壺焼き食べたい〜


関係ないけど・・・
高校野球、感動したっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

裸婦デッサン

I51I52
I53I54

上2枚は10分間。下2枚は5分間。
3時間で休憩しながら14枚描きました。

久々のクロッキー、ちょっと疲れました。
こんなにたくさん続けて描くのは初めてだったし。

まわりは上手な人ばかり。
わたしの前で座って描いていらしたかなりご年配の女性も
迷いのない線でスッスッと。
なんかカッコイイなぁと思いました。
こういう場に行くといろいろ刺激をうけますね。

I55←休憩時間にもスケッチ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 9日 (水)

アメリカ棉にも花。

W145
W146W147W148
W149W150W151

アメリカ棉の花もちょっとずつ咲き始めました。
和棉の花の後には小さなコットンボールができています。
どのくらい大きくなるんだろうな〜
楽しみです。

葉っぱには葉巻虫・・
あとなんか分かんないけど白い卵(?)のようなものがついてたり・・・
できるだけ取るようにしてるんですけど、
どこからかやってくるんですよねぇ・・・
あとちっちゃいバッタもいっぱい。

ーーー

昨日、お昼ごはんを食べながら
フッとその朝方見ていた夢を思い出しました。
それがまた気持ちの悪い夢でして・・
歯がボロボロと全部抜け落ちてしまう夢。
あ、でも前歯だけ残ってましたけど。
抜けるときの感触が夢ながらなんとも気持ち悪くって・・・
なんなんでしょう、この夢。
夢占いとかでなにかあるのかしらぁ・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

よく寝るイヌ。

T35
とうとう暑さにやられたか?!
大丈夫かっ、テツ爺ぃぃぃぃぃ・・・













































・・・
T36_2

ZZZ・・・
T37_1

ZZZ・・・ZZZ・・・
T38_1

ZZZ・・・ZZZ・・・ZZZ・・・
T39_1































ZZZ・・・ZZZ・・・ZZZ・・・ZZZ・・・ZZZ・・・ZZZ・・・ZZZ・・・























































T40_1

T41_1
・・・・・・





テツ爺17歳ー
趣味、居眠り・穴掘り。
元気でやっとります。

おはよーございます。ふぁ〜・・(動画)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

庭と畑の木と花とー5

K0197
K0198K0199K0200
K0201
K0202K0203

ストケシアという花。
こんな花の名前初めて聞いた。
1ヶ月ほど前の写真です。
もう咲いてません・・

「庭と畑の木と花とー」カテゴリーに追加しました。


K0204←オマケ ガーベラももう終わりかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

茶棉にも花。

W141W142

庭の茶棉にも花が咲きました〜
だいぶ虫喰いにあってますが・・
庭の土は養分が少ないせいかあまり背が高くなっていません。
考えたら日照時間も畑に比べると少ないです。
畑の棉たちはここのところグングン背が伸びています。


W143
W144

畑はこんなカンジです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

8月ですよ。

K0221_2

今日もいい天気でした。
そして暑かったー
やっぱ部屋にクーラーつけようか・・


最近のお気に入りー
NHKラジオ第一放送、夏の企画番組「夏休み子ども科学電話相談」
幼稚園児や小学生が電話で質問してスタジオの先生達が回答。

「花はなぜしぼんじゃうの?」とか
「手のシワと脳のシワの数は同じって本当?」とか
「地球はなぜできたの?」とか。

子供の質問におぉ〜と思ったり、
先生の答えにへぇ〜と思ったり、
子供と大人のやりとりがおもしろかったり、
子供そっちのけで大人が盛り上がってるのがおかしかったり、
その回答じゃ理解できんやろぉとつっこみ入れたり。

なかなかおもしろい番組です。
たまにはAM放送もいいですよ〜
まあ、わたしの部屋はFM電波が入らないだけですけどね・・


*お試し動画↓
「kaze.AVI」をダウンロード


<追記>やっと梅雨も明けたみたいなのでプロフィールの絵を夏仕様に〜


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »