« 復活!・・カナ? | トップページ | 青い空 黄色いミカン »

2006年6月21日 (水)

デッサン教室・7回目と8回目

I36I37

-デッサン教室7回目-
お題:自分の手
利き手と逆の手を好きなポーズで。
この回は輪郭線を描かないで描く練習。
おおまかなシルエットを鉛筆を寝かせて軽く塗り、消しゴムで形をとっていく。
あとは輪郭線を描かないように注意しながら塗り重ねたり消したりの繰り返し。
この手法で描いてみると、みんないつもより不思議と大きさや形がとれていた。
こうやって描いた方が全体を見ることが出来るからいいらしい。
でも輪郭線を描いちゃいけないってのばっかりが気になって描きづらかった。
なれれば楽になるのかな。

-デッサン教室8回目-
お題:デッサンで作品をつくろう
額装して小さな作品になるようなデッサンを。
先生がいっぱい持ってこられた小物の中から好きなものを描く。
私が選んだのは小さな象の置物。陶器です。
額装したときの状態をイメージしながら構図や背景など考えて描いていく。
あとサインを入れる。
サインも絵の一部なので位置を考えて。
あ、本名出しちゃった。
ま、いっか。
画家さんとかは絵を描き始める時点で
すでにサインの位置も決めているんだそう。ほぉぉ。
I38 ←このデッサン、額装はしてないけどするならこんなカンジかな。


-ここからは自宅デッサン-

I39_1
I40_1I41_1I42

手のデッサンは裸婦デッサンするのと同じくらいの練習になるんだそうで。
やりだしたら止まらなくなった。。
人物は雑誌見ながらたまにします。
あとガジュマル。
最近購入!^^
枯らさず育てられるかな〜

|

« 復活!・・カナ? | トップページ | 青い空 黄色いミカン »

コメント

はじめまして。
高島野十郎で検索して、お邪魔しました。
素敵なデッサンですね。
奄美大島へ行かれたこともあるのですね。田中一村美術館へは行かれましたか?私は、数年前、一村の絵を観たくて、奄美大島に行きました。
良かったら私のブログにもいらして、コメントくださいね。

投稿: ソルト | 2006年6月24日 (土) 00:29

*ソルトさん

はじめまして。
コメント下さってありがとうございます。
「高島野十郎」の検索でわたしのブログがひっかかるとは!
そのことに驚きです!
なんだか嬉しいです。
田中一村美術館、行きましたよ!
奄美には3ヶ月滞在したのですが、その間に4回も行ってしまいました。
感動しました。
デッサン、褒めていただいてありがとうございます!
描くことは楽しいですが、まだまだ勉強することばかりです。
なかなか一村さんや野十郎さんのようにはなれませんね。
あたりまえですね・・

投稿: ごん | 2006年6月24日 (土) 09:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129378/10561229

この記事へのトラックバック一覧です: デッサン教室・7回目と8回目:

« 復活!・・カナ? | トップページ | 青い空 黄色いミカン »